パサつき女子パサつき女子

ドライヤーは毎日使うものだから

パサつき女子パサつき女子

美容師さんみたいに上手に使えるようになりたいな

マチルダマチルダ

毎日のドライヤーが髪にダメージを蓄積させているのは紛れもない事実よ。

髪のパサつきを改善する方法はたくさんありますが、

「色々ありすぎて面倒…」
「なかなか改善が見られない」

・・・という人も多いはずです。

そんな風に悩んでいるあなたに朗報です!
私には美容師の兄がおり、とっておきの情報を教えてくれました。
これまでも、髪の改善方法や原因についてたくさん情報を提供してくれましたが、今回の情報は面倒くさがりの人には最適な情報です。

美容師が愛用しているドライヤーは「あてるだけでパサつきを改善し潤ツヤ髪になる」というのです。

髪のパサつきの原因にもなるドライヤーで、真逆の潤いを与えツヤ髪になるというのはとても信じがたいですが、実際にそんなドライヤーがあります。

今回はドライヤーに焦点を当てて、ドライヤーが髪に与える影響や正しいドライヤーの使い方、そして美容師御用達のスーパードライヤーをご紹介しましょう。

髪のパサつきの原因はドライヤーの影響が大きい

髪のパサつきで大きな原因となっているのが水分不足です。

髪の水分は12%あれば潤いのある艶やかな髪を維持することができますが、12%以下になるとパサつきが起こります。

ドライヤーの熱は髪の水分を奪いますので、パサつきの大きな原因になっていることが多く、ドライヤーの使い方を変えるだけでも髪のパサつきが抑えられる人もいます。

まずは、ドライヤーが髪のパサつきにどのような影響を及ぼしているのか確認していきましょう。

髪にドライヤーを近づけすぎると深刻なダメージが

髪はキューティクルによって水分や栄養を閉じ込め、汚れやホコリなどから守っています。

ですが、ドライヤーの熱により、いくらキューティクルで髪が守られているとは言え、水分は奪われやすくなりますし、濡れた髪はキューティクルが剥がれやすい状態です。

髪を乾かす時に摩擦を与えるような乾かし方をしてしまうとキューティクルが剥がれ、そこにドライヤーの熱が加わると、水分はさらに奪われてしまいます。

ですので、ドライヤーをするときは注意が必要です。
濡れた髪はキューティクルが剥がれやすいので、できるだけ熱を加えないようにすることがポイントです。

髪は60度の熱が加わるとダメージを受けます。
ですが、ドライヤーの熱は100度以上もの熱風なのです。

ドライヤーをあてている時に、同じ場所に少し長くあてていたり、近づけすぎて「熱い!」となったことはありませんか?

誰もが経験していることだと思いますが、それくらいドライヤーの温度は高いので髪がダメージを受けて当然なのです。

これほど高い熱風を髪に近づけ過ぎると髪が焼ける「髪焼け」を起こしてしまい、髪に残っている水分は一気に奪われてしまいます。

これがパサつきの原因や切れ毛の原因になりるので、正しいドライヤーの使い方をマスターしなければ深刻な状態になってしまうのです。

ドライヤーを使わなければ髪はどうなる?

「ドライヤーの熱がそんなに悪いなら乾かさなければいいんじゃないの?」
と思われたかもしれませんが、絶対にしてはいけないのが「濡れた髪を放置する」ということです。

いわゆる自然乾燥ということなのですが、先ほどもお話しましたように濡れた髪はキューティクルが剥がれやすい状態です。

この状態を一刻も早く抜け出すには髪を乾かすということ以外に方法はありません。

濡れたままの髪を放置しているとキューティクルが剥がれやすくダメージを受けやすい状態が長く続くということですので、少しの髪の摩擦でもキューティクルが剥がれ髪のパサつきの原因になってしまいます。

男性は髪が短いので放っておいても乾くと思っている人が多いのですが、髪の短い男性でも髪を乾かさなければならないほど髪のキューティクルは剥がれやすいのです。

また、髪を乾かさず生乾きの状態で放置していると頭皮に雑菌が増え、頭皮トラブルを起こす原因になります。
頭皮トラブルが起きると、かゆみやかさつきなども出てきますから、濡れた髪は必ず乾かすようにしましょう。

ドライヤーの使い方しだいで髪のパサつきを抑えられる

パサつき女子パサつき女子

普段の乾かし方がいけないからパサつきが落ち着かないのかな?

ドライヤーが髪にどのような影響を与えているのかお解りいただけたと思いますので、次は美容師に教えてもらった髪のパサつきを抑えるドライヤーの仕方をご紹介しましょう。

ドライヤーの正しい順序については「【美容師直伝】ドライヤーの正しい使い方」の項目でも紹介していますので、ここでは美容師が知っておいてほしいというポイントだけをご紹介します。

どのポイントも髪のパサつきを改善するために重要なことですので、きちんと把握しておきましょう。

髪を乾かす時は、まず温風で根元(内側)から

まず、髪を熱から守るために有効なヘアオイルやヘアクリームを使用するのもパサつき改善に大きな効果があります。

パサつきがひどい人や、ダメージを抑えたいという人はドライヤーをする前にヘアオイルやヘアクリームを使いましょう。

では、本題の髪の乾かし方のポイントを解説していきます。

髪を乾かす時は毛先からではなく、根元から乾かします。
髪にあまり熱を加えたくないので、髪の内側の根元を温風で先に乾かしていきます。

髪の根元を温風で一気に乾かすと、毛先は驚くほど速く乾きます。
逆に毛先を先に乾かしても髪の根元に水分が残っていますので水分が毛先に移動していき、髪の乾きが遅くなります。
髪を乾かす時は温風で一気に髪の根元を乾かしましょう。

ただし、髪を乾かす時にガシガシと髪や頭皮をこすらずに髪の間に指を通す感じで乾かしてください。
そうすることで広範囲に熱が広がり早く乾かすことができます。

温風を使うのは根元だけ!毛先は冷風で

温風で髪の根元を乾かしたら、冷風に切り替えて毛先を乾かします。
温風の熱も毛先に伝わっていますので、冷風で乾かしてもかなり早く乾きます。

温風で髪を乾かすのは根元だけと覚えていきましょう。
髪を乾かす時の比率は「温風8対冷風2」と言われていますが、できるだけ熱を髪に与えない方が良いので、感覚的には「温風5対冷風5」くらいで良いでしょう。

髪のキューティクルを守るため根元から毛先に向かって乾かす

髪をドライヤーで乾かす時の重要ポイントとして髪を乾かす方向があります。
先程、「毛先から乾かす人がいる」というお話しをしましたが、実はこれはNGです。

髪のキューティクルは根元から毛先に向かってウロコが重なったようになっています。
ですので、毛先から乾かすとキューティクルの重なりに逆らって乾かすことになるので、キューティクルが剥がれやすくなります。

根元から毛先に向かってキューティクルに沿って乾かすようにするだけで髪のツヤがアップしキレイな潤ツヤ髪にしてくれるのです。

 

パサつき女子パサつき女子

間違ったドライヤーの使い方をしていたかも・・・

できるだけ髪に熱を与える時間を短く!最後は冷風でクールダウン

髪の根元を温風で一気に乾かし、毛先を冷風で乾かしたら、最後は髪全体をクールダウンさせるために冷風をあてていきます。

髪は濡れた髪で熱を帯びた状態だとキューティクルが開き剥がれやすい状態になっていますので、最後に髪全体を冷風で冷やすことで髪がキュッと引き締まりキューティクルの開きもなくなります。

キューティクルが引き締まれば髪のキープ力も上がるので、自分好みのスタイリングにしやすくなります。

パサつきなくして潤いのある艶やかな髪へ!美容師御用達のドライヤーの能力とは

リュミエリーナ

本来、髪に悪影響を与えるドライヤーですが、美容師が使っているドライヤーは悪影響どころか髪のパサつきを改善し、ダメージを与えず潤いとツヤを与える高機能なドライヤーなのです。

私も最初に聞いた時はびっくりしましたが、美容院で髪が傷んだとなっては商売になりませんから、美容師はお客様のプラスになる機器を取り揃えています。

その機器の一つに髪に「リュミエリーナのレプロナイザー3Dplus REP3D-G -P」というドライヤーがあり、使えば使うほど髪のパサつきが改善され潤いのある艶やかな髪にしてくれるのです。

髪のパサつき改善方法はたくさんありますが、ドライヤーを変えるだけで髪のパサつきが改善され潤いやツヤが戻るなら、こんなに助かることはありません。

では、リュミエリーナの高機能ドライヤーの特徴を詳しく解説していきましょう。

髪にダメージを与えない独自技術の「バイオプログラミング」搭載

リュミエリーナのバイオプログラミングとは髪にダメージを与えない技術のことです。

独自技術で開発されたプログラミングで、髪の約8割を占めるたんぱく質の水和水構造をガチッと固めてしまうことで熱によるダメージを防ぎ、毛細胞も活性化されるので髪を守ってくれるのです。

髪の毛だけではなく頭皮にも効果があり、頭皮にもたんぱく質がありますので、頭皮のタンパク質の水和水構造にも働きかけることで頭皮に潤いやツヤを与えてくれます。

頭皮が潤えば頭皮環境も良くなり髪のパサつきも改善されるのです。

ただし、ドライヤーをする前に髪のキューティクルを守るためにヘアオイルやヘアクリームを使うと良いというのが通例ですし、普通のドライヤーを使うのであればヘアオイルなどで髪を保護する方が良いのですが、リュミエリーナのドライヤーを使う時はヘアオイルなどは必要ありません。

バイオプログラミングの効果はヘアオイルをつけない方が実感しやすいので、濡れた髪にそのままドライヤーをしてください。

また、リュミエリーナのドライヤーは特殊ですので、市販されているトリートメントやヘアオイルを塗布してドライヤーをすると化学反応を起こして髪の毛が傷む可能性があります。

どうしてもドライヤー前にヘアオイルなどを塗っておきたいという人は、リュミエリーナが販売している専用のトリートメントを使用するようにしましょう。

>リュミエリーナを詳しくみる

高温なのに使えば使うほどパサつきのない潤いのあるツヤ髪へ

美容師が特に驚いていたのが、使えば使うほど髪のツヤが出てきてパサつきのない潤いのある髪になることです。

リュミエリーナのドライヤーは一般的に販売されているドライヤーとは全く違います。

  • 髪をしなやかにする
  • 髪に潤いを与える
  • 髪のツヤを出す

という一般的なドライヤーではできないようなことを実現しています。

一般的なドライヤーで髪を乾かすとドライヤー後はツヤもなくなり、ザラっとした髪質になります。

これまでにドライヤー後に「髪がパサつく」「髪がザラっとする」と感じることはあっても、「髪がキレイになった」と感じることはなかったのではないでしょうか?

ですが、リュミエリーナのドライヤーはバイオプログラミングの搭載により、熱によるダメージから髪を守り、髪に潤い・ツヤ・しなやかさを与えることが可能になったのです。

高温で風量が高いので乾燥速度はトップレベル

実際に美容師が使っていて、びっくりしたことの中に「乾燥の速さ」がありました。
リュミエリーナのドライヤーは約110度という高温の熱風が出るので、とにかく髪の乾きが早いということでした。
温度が高い上に、風量もかなり強いのでドライヤーで乾かした時の乾燥速度は業界トップクラスと言えます。

高温の強風で一気に髪を乾かすことで全体的に髪がまとまりやすくなり、とにかく驚いたのがドライヤー後の「ツヤ」だそうです。

美容師はこれまでに何人ものお客様の髪を直接触り、見てきたことで、そのお客様がどれだけパサついているかなどのパサつき状態が手に取るようにわかるそうです。

かなりパサつきが気になると感じていたお客様の髪をリュミエリーナのドライヤーで乾かした後、あれだけひどかったパサつきが改善され、頭頂部にあった短い切れ毛(いわゆるアホ毛)もしっかり収まり気にならなくなったそうです。

しかも、髪の細いお客様だったのですが、ドライヤー後は髪の根元から立ち上がり、とにかくツヤがすごいかったということでした。

自信があるからこその「保証期間1年6ヵ月」

ドライヤーの保証期間は長くても1年というメーカーがほとんどです。
ですが、リュミエリーナのドライヤードライヤーの中でも最長クラスの1年6ヵ月あります。

これだけ長い保証期間を付けられるということは、それだけ商品に自信があるということです。
高機能を搭載し、髪のパサつきを改善するドライヤーの上、保証期間が1年6ヵ月あれば安心して使用することができます。

美容師のように業務用として使用するのではなく、一般家庭で使用する場合は、WEB上で製品登録をすると保証期間が1年6ヵ月になります。
もしくは、製品に同梱されている「延長申請ハガキ」を郵送することで保証期間が1年6ヵ月になります。

ハガキを出すと約3週間ほどでメーカーより返信(郵送)がありますので、大切に保管しておきましょう。

パサつき女子パサつき女子

なにこれほしい



>リュミエリーナをもっと詳しくみる

リュミエリーナのような高級ドライヤーはオークションなどでも多く出品されていますが、類似品が多いため上記の正規販売店(ビューティーパーク)での購入がおすすめです。

正規販売店では認証マークがついており、メーカー保証がつきます。
認証マークのない商品は、保証もありませんし偽物の可能性も高いので注意しましょう。

ビューティーパークだけのメリット

  • 正規販売店のため保証が付いてる
  • 実店舗を経営しているため安心感がある
  • 15時までなら当日配送してくれる
  • 還元率の高いポイントが貯まる

ビューティパークは、楽天やヤフーなどのショッピングサイトに出店していないのでご注意ください。

リュミエリーナの「REP3D-G -JP」は一般的なドライヤーの使い方とは違う

マチルダマチルダ

美髪への近道と思ってきちんと覚えるのよ。

リュミエリーナのドライヤーは一般的なドライヤーとは違い構造が特殊です。
バイオプログラミングを搭載するなど通常のドライヤーでは考えられないような機能が搭載されているため、一般的なドライヤーとは使い方が違ってきます。

リュミエリーナのドライヤーの正しい使い方をご紹介しておきますので、使う際に参考にしてください。

髪のパサつきが気になるなど、特に髪のダメージが見られない場合は髪の根元から乾かし、温風が髪全体に行き渡るように指を髪に通しながら乾かします。

ですが、髪のパサつきが気になるなど髪にダメージがある人はリュミエリーナのドライヤーを美容機器として使う方法をご紹介します。

  1. まず、冷風を頭皮にあてていきます。
    パサつきを改善したい、ハリやコシがない、根元の立ち上がりが欲しいという部分にはしっかり冷風を宛てましょう。
  2. 次に髪の根元から毛先に向かって冷風と温風を1対1の割合で当てていきます。
    例えば、「温風1分冷風1分」のように、冷風と温風を同じ割合であてるのです。
    これを繰り返し行うことでパサつきは改善され、ツヤのある美しい髪になります。
  3. 特にパサつきやすい毛先、ツヤが欲しい部分、うねりや広がり気になる部分には、さらに温風と冷風を繰り返しあてると効果がアップします。

一般的なドライヤーの使い方と全く違いますので、リュミエリーナのドライヤーを使う時は、この使い方を実践するようにしてください。

リュミエリーナのドライヤーは高級感のあるパッケージに入って届きます

リュミエリーナのドライヤー外観

こちらが外観。
高級感のある化粧箱に入って届きます。

リュミエリーナのドライヤー箱の中

箱の中身はシンプルです。
本体と説明書、先端のアタッチメントが入っています。

温度調節と冷風温風の切り替えスイッチ

ホワイトの高級感漂うボディ。
温風と冷風の切り替えや、風量の強さについては一般的なドライヤーとそれほど変わりませんね。

実際にリュミエリーナのドライヤーを使った人の口コミは?

では、実際にリュミエリーナのドライヤーを使った人はどのように感じたのでしょうか。
美容師も愛用するほどのドライヤーですから、一般の人が使った時の反応も気になります。

そこで、実際にリュミエリーナのドライヤーを使った人の口コミを見てみました。

M様
高価なので とても悩んだ末の注文でしたが、注文してから到着までが、早かったので 良かったです。

前から 欲しかった商品でしたが、レビューなどを じっくり読んで、決心しました。
私は 毛質が太く、剛毛で、白髪染めで さらに硬くなっており、歳とともに癖も出ていて、ストレスを感じていました。

でも レプロナイザーを使用してすぐに、ドライ後は、全然 違います!しっとりツヤツヤ!!アホ毛も ぴんぴんしていたのが、気になりません。

それから 迷わず ヘアービューロンも購入! セットで使っています。

バサバサしていた髪質が、ツルツルで とても落ち着いています!
これで白髪染めの色落ちも 遅くなる事を期待したいです!

S様
たいへん速やかに届き、待たずに使えました。
ドライヤーはこれまでナノケアでとくに支障なかったけど、これはすごく気持ちいいしあがり。
髪がすぐ乾くのにパサパサしません。

A様
注文から発送までとても迅速で良かったです。
アイロンに続きレプロナイザーを購入しましたが髪がツルツルサラサラで天使の輪が出来ます。
値段は高いですが購入して間違いない商品ですし、むしろもっと早く購入すれば良かったくらいです。

さすが美容師が認めるドライヤーというだけあって、一般の人が使ってもその良さが分かるようです。
感動的なドライヤー体験をしたいなら、こちらのリュミエリーナのドライヤーはかなりおすすめできます。

>リュミエリーナをもっと詳しくみる


 

マチルダマチルダ

せっかく良いドライヤーを使うなら
シャンプーにもこだわりなさい?

髪の毛のプロが推奨!パサつき髪におすすめのシャンプー4選

 


まとめ ドライヤーの仕方一つで髪のパサつきが改善される

髪のパサつきにはドライヤーの使い方がポイントになります。
美容師直伝の方法で、髪をきちんと乾かして寝れば翌朝の髪のパサつきはかなり改善されます。

髪のパサつきの大敵となるドライヤーもうまく使えばパサつきを軽減できますから、ドライヤーの熱をできるだけ髪にあてないようにすれば、髪がパサつくのも軽減するでしょう。

また、毎日使うドライヤーだし、どうせなら髪のパサつきを改善できるリュミエリーナのドライヤーを使ってみたいという人もいるでしょう。

実際、美容師が愛用しているくらいですのでかなりおすすめのドライヤーです。
その分価格も若干高めになっていますから、今のドライヤーで我慢するという人は、しっかりとドライヤーの使い方をマスターしましょう。

ですが、毎回ドライヤーで気を使うのは嫌だという人や、早く髪のパサつきを改善したいという人、即効性のある髪のパサつき改善アイテムが欲しいという人はリュミエリーナのドライヤーをおすすめします。

 

パサつき女子パサつき女子

少しだけ奮発してリュミエリーナ買うことにしました!

パサつき女子パサつき女子

ずっと安いドライヤーを使い続けてパサつきに悩んでるくらいなら、
思い切ってこのドライヤーにした方が髪のために絶対いいし!!

 

 合わせてどうぞ 

究極の美髪を手に入れるためには、表面上だけのケアでは足りません。
パサついている原因と正しいケアの方法を理解して、日常的かつ継続的に髪の毛を大切にいたわるようにしてください。

> 髪のパサつきの原因と改善方法を詳しく理解する