パサつき女子パサつき女子

髪のパサつき、広がり、うねり・・・
ほんとになんとかしたい

マチルダマチルダ

それぞれの髪の状態にあった方法を知るのが重要よ。

髪のパサつきを気にしてヘアケアしている人が多くなってきました。
WEBサイトや町の薬局などでもパサつき改善の商品が増えていますので、それだけ需要があるということがわかります。

ですが、パサつき改善方法を取り入れても、すぐに改善できるわけではありません。
パサつきは髪の内部から修復しなければならないので、すぐに結果が出なくて当然なのですが、「今日だけはなんとかしたい!」という時もあります。

結婚式や大切な商談、彼氏との初デートなど…。
今日だけはヘアスタイルばっちりで行きたい!という時はすぐにパサつきや広がりを抑えたいものです。

髪をストレートにしたいのにうねりがなかなか取れないなんて時には泣きたくなってしまいます。

髪のパサつきや広がり、うねりは、本来髪の内側から修復しなければならないため、即効性のある改善法はないに等しいのですが、その時だけなんとかしたいという人のために、兄が美容師をしているため聞いてみました!

もちろん、パサつき改善法は続けて行うことが前提ですが、「どうしても今日だけこの広がりを何とかしたい」という時もあるかと思いますので、即効でパサつきや広がりを抑える美容師直伝の早業をご紹介したいと思います。

髪のパサつきや広がりとうねりの改善法は同じではない

即効性がある方法も、継続して行う改善法も、どちらも「パサつき・広がり」と「うねり」を改善する方法は違うのです。

パサつきからうねりが来る、パサつきから広がりが来ると思われている方が多いと思いますが、パサつきから広がりは繋がっています。

ですが、パサつきはうねりの原因の一つにすぎないのです。
ですので、髪のパサつきや広がりを改善する方法とうねりを改善する方法は違いますので、それぞれ分けてご説明していきます。
髪のパサつきや広がりを抑える方法はたくさん紹介されていますが、「即効性がある」「早ワザ」という方法に関してはほとんど紹介されていません。

ということは、髪のパサつきやうねりを即効で改善するのはとても難しいということです。
ですが、髪のプロである美容師なら知っているかもと美容師の兄に聞いてみたところ、家族であるからこそ教えてもらえた貴重な情報です。

即効性のある方法は覚えておいて損はありませんので、「今日だけは!」という時に役立ててください。

では、まず「パサつき・広がり」の早ワザ改善法をご紹介しましょう。

美容師が教える!髪のパサつきや広がりを即効で改善する方法

パサつきや広がりを改善する方法はとてもたくさんあります。
WEBサイトでもよく紹介されていますので、皆さんも改善法はご存知だと思います。

ですが、「即効や早ワザ」という言葉が書かれていないだけで、皆さんは即効で改善する方法をすでに知っているのです。

巷であふれているパサつき改善方法を少し工夫するだけで即効性のある改善法に早変わりしますので、是非実践してみてください。

一番即効性があるのはヘアオイルやトリートメントの使い方を変えること

パサつき女子パサつき女子

今すぐパサつきを抑えたい!ってシーンありますよね

美容師が「とにかくすぐにパサつきや広がりを何とかしたい!」というときはこれ!とイチオシしてくれたのはヘアオイルやアウトバストリートメントでした。

パサつきを改善するアイテムとしてヘアオイルやトリートメントはどのサイトにも書かれています。
ですが、即効性があるという書き方はほとんどのサイトで見られません。

その理由は使い方にありました。

ヘアオイルやトリートメントはタオルドライ後の濡れた髪に使用し、ドライヤーで乾かすというのが基本的な使い方です。
また、朝スタイリングする時に使う時にも使用するというくらいです。

即効性を出す場合、まず使うヘアオイルは液体がサラリとしているものを使います。
ヘアオイルにはドロっとしたものとサラリとしたものなど色々ありますが、即効性を出す時はサラリとしたものを使います。

理由は、1回使うだけではないのでドロッとしたタイプだと髪や頭皮がべたつく可能性があるからです。

日頃はドロッとしたヘアオイルを使っているという人は、即効性を出したい時だけサラリとしたタイプのものを使いましょう。

●使い方

  1. ヘアオイルを手に取ってオイルを手で体温くらいまで温めます。
    手に取ればすぐに温まると思います。
  2. 次に、ヘアオイルにトリートメントを少しだけ混ぜます。
    こうすることで保湿力が上がりパサつきや広がりをさらに抑えやすくなるのです。
  3. 混ぜたヘアオイルとトリートメントを髪の内側から毛先を中心につけていきます。
    この時に頭皮につかないように注意しましょう。
    ヘアオイルもトリートメントも少量でかなり伸びますので、使用量を必ず守ってつけるようにしてください。
    多めにつけてしまうと髪がべたついてしまい、ボリューム感がなくなります。
  4. 髪全体にヘアオイルとトリートメントを混ぜたものを馴染ませたら手のひらに少し光るくらいのオイルが残っていると思います。
    本来頭皮につけるものではないのですが、手のひらに少し残っている程度のオイルなら大丈夫ですので指の腹を使って頭皮に軽くつけていきます。

※継続的に使う場合は頭皮につける必要はないのですが、即効性を出したい時は手のひらにのこっているオイル+トリートメントを軽くつけることでパサつきや広がりを即効で抑え持続させることができます。

パサつき女子パサつき女子

そんな使い方はじめて聞きました!

マチルダマチルダ

即効性という意味ではかなり有効よ。
小さな容器で持ち歩けば出先でも使えるわね。

実は、パサつきや広がりの原因は髪だけではなく頭皮が乾燥していることも原因の一つです。
パサつきの原因は水分不足ですので、ヘアオイルとトリートメントを混ぜることで保湿力がアップし、その液体をほんの少し頭皮に塗るだけで保湿効果がかなり高まります。

パサつきで髪が広がる人は根元からパサついている人が多いので、手のひらに残っているヘアオイル+トリートメント頭皮がべたつかない程度に塗布しましょう。

かなり少量でも効果はありますので、頭皮に塗りすぎないことがポイントです。
頭皮に塗りすぎると髪のボリュームがなくなってしまったり、頭皮に余分な皮脂が残り頭皮トラブルの原因となりますので注意してください。

濡れた髪にヘアオイルを塗ってドライヤーで乾かす場合は頭皮に付着してもドライヤーで乾かすので問題ないのですが、「今何とかしたい!」という時は髪が乾いている状態が多いと思います。

髪が乾いている状態でヘアオイルを使う時はヘアオイル+トリートメントのつけすぎに十分注意してください。


 

マチルダマチルダ

関連記事も忘れずチェックするのよ

髪のパサつきに効果的なヘアオイル!美容師厳選おすすめ3選

 


人によってはアミノ酸系シャンプーだけでも即効改善

髪のパサつきや広がりを抑えるのに一番役立つヘアオイルやトリートメントですが、毎日使うシャンプーをアミノ酸系シャンプーに換えるだけでも即効性はあります。

アミノ酸系シャンプーには髪に必要な栄養が豊富に含まれていますので、シャンプーを変えただけでもいきなり髪の広がりやパサつきがなくなったという人もいます。

これは美容師に聞いた話ですが、市販のシャンプーでもどんなシャンプーでも同じですが、シャンプーは定期的に使うメーカーを変えた方が髪が艶やかで美しい髪をキープできるとのこと。

ずっと同じシャンプーを使っていると髪がそのシャンプーに慣れてしまい、良い意味での刺激を髪に与えることができていません。

ですが、ここでシャンプーを変えることで髪に良い刺激となり、いつもとは違う栄養素も入ってくるので髪が活き活きとし、美しい髪をキープできるのです。

もちろん、自分の髪質や肌質に合ったシャンプーや安心して使えるシャンプーを選ぶことが大切ですが、定期的にシャンプーを変えるのはとても良いことなんですね。

このように、髪はいつもとは違う栄養素やいつもとは違う洗浄力、いつもとは違う新しい何かを取り入れることで新しいものに反応し細胞が活性化して良い刺激になります。

新しく使うシャンプーがアミノ酸系の場合、市販のシャンプーにはない栄養素や敏感肌の人でも使えるほど低刺激の洗浄力ですので、髪も活き活きとして活性化するのでしょう。

そう考えると人の髪も心も同じですね。
新しいことにチャレンジしたり、新しい出会いがあった時、楽しいことをする時には心が躍り、ドキドキワクワクします。

脳に良い刺激を与えることで細胞が活性化すると言われていますから、髪も同じように良い刺激を与えてあげると良いです。


 

マチルダマチルダ

プロが推奨するシャンプーを選ばないなんてありえないわ。

髪の毛のプロが推奨!パサつき髪におすすめのシャンプー4選

 


毎日使うドライヤーの使い方を変えるだけでも即効性あり!

髪のパサつきや広がりを改善するためにドライヤーの使い方はよく登場します。
ドライヤーは毎日使うものですので、ドライヤーの使い方を変えるだけでも即効性が出る人もいます。

パサつきの原因は水分不足というお話をしましたが、ドライヤーの熱は水分不足と大きく関係しています。
パサつきに大敵なのは熱ですから、ドライヤーの使い方を変えるだけでも即効性があるのです。

まずは温風で髪の内側や根元を乾かし、ある程度乾いたら冷風で毛先を乾かします。
詳しい乾かし方は下記の関連記事で紹介していますが、きちんとやり方を守って乾かしてみてください。

「今日だけは!」という日の前日にこの方法で髪を乾かすだけで髪のパサつきや広がりが抑えられることもありますし、ドライヤーの熱は髪の水分を奪ってしまいますので即効性を期待するなら、まずはドライヤーの使い方をマスターする必要があります。


 

マチルダマチルダ

ドライヤーの使い方をマスターするのは基本中の基本よ。

髪のパサつきは美容師愛用のドライヤーで解決!驚きの能力とは

 


パサつきや広がりは体内の水分+ミネラルを増加するだけでも潤ツヤ髪に

体内の水分とミネラルを増加されるう方法は即効性はないのですが、髪の状態が全くちがってきますので、是非実践しておいてほしい改善法です。

パサつきや広がりを改善する方法として様々な内容を紹介していますが、多くは体の外側から直接髪に何かを加え改善する方法です。

体内から改善する方法としては食べ物や水分量が挙げられますが、私が実践した中で最も髪に艶があり天使の輪ができるほど改善できたのは水分とミネラルを増加させることでした。

こちらの記事「美容師からの警告!髪のパサつきの原因は水分不足がほとんど」でも、水分とミネラルがどれだけ髪にとって重要なものなのかご紹介していますし、実際に美容師が教えてくれた方法ですので、継続的に続けていただきたい改善方法です。

体内の水分とミネラル量が増加すれば、1~2か月くらいで髪の質が変わってきます。
髪の内部から改善できる方法ですので、びっくりするほど髪がキレイになり広がりもなくなり、子供の頃の髪に戻ったように潤いのあるツヤ髪になります。

知っていてほしい!髪のうねりを改善する方法はパサつき改善より大変

ここからは、うねりを即効で改善する方法をご紹介していきますが、実はパサつきや広がりを改善するより、うねりを改善する方が大変です。
パサつきはうねりの原因の一つにしかすぎず、うねりを改善するにはパサつきを改善する方法にプラスαで行わなければなりません。

基本的にパサつきは元々キレイだった髪が何かの影響でパサつきだすものですが、うねりは元からうねっている状態ということもあります。
つまり、生まれた時からうねりのある人もいますので、即効性のある改善法はないに等しいのです。

ですが、そのうねりを「その時だけでも」何とかする方法はないのかと美容師に聞いたお話しがありますのでご紹介します。

個人差はありますが、うねりを解消する数少ない方法も教えてもらえましたので是非参考にしてください。

髪がうねる原因はパサつきより深刻

うねりの改善法をご紹介する前に、まずはうねりの原因について少しお話しておきましょう。
うねりとパサつきを一緒に考えている人は、原因が全く違うということをご理解いただきたいと思います。

原因を知れば、うねりを改善するのがどれだけ難しいかわかるかと思います。
ですが、うねりを改善する方法がないわけではなく、即効性がなくても良いということであれば方法はたくさんあります。

ですが、今回は「即効性」に注目してご紹介していますので後述する美容師とっておきの情報も楽しみにしていてください。

まずは、うねりの原因を理解しておきましょう。
うねりの原因の一つにパサつきがあるとお話をしましたので、まずはパサつきの原因をサッとご紹介します。

詳しい内容は関連記事内にも書かれていますので参考にしてください。

パサつきの原因は水分不足、栄養不足による血行不良、ホルモンバランスの変化(思春期・加齢など)、カラーリングやパーマ、紫外線などがあります。
これらもうねりの原因につながるのですが、うねりにはもっと深刻な原因もあるのです。


 

パサつき女子パサつき女子

・・・ちゃんとこちらの記事でも復習します

美容師からの警告!髪のパサつきの原因は水分不足がほとんど

 

マチルダマチルダ

加齢と共に髪質が変化してきたら注意が必要よ。

40代で急に髪がパサつく!美容師が教える特有の原因と改善法

 


うねりの原因は改善が難しい頭皮の毛穴のゆがみかも

加齢と共に髪がうねるようになったという人や紫外線・皮脂の過剰分泌の影響などで頭皮に深刻なダメージを受けたことがある人は、毛穴のゆがみによって「うねり髪」になっている可能性があります。

頭皮がダメージを受けたり加齢により頭皮が衰えてくると毛穴にゆがみが発生します。
毛穴がゆがむと毛根自体がゆがみ、健康で真っすぐな毛髪が生えてこなくなります。

うねりの原因で最も多いのがこのタイプで、毛根部分が歪んでしまっているため、せっかく作られた新しいキレイな髪もうねった毛穴を通ってくるため、うねり髪になってしまうのです。
もし、生え際から髪がうねっている場合は毛穴のゆがみによるものかもしれません。

髪を形成しているたんぱく質の結合のゆがみ

髪の毛はタンパク質で形成されているということは聞いたことがあるかも知れません。
髪の毛の約80%がたんぱく質でできており、12%が水分、脂質が5%となっています。

主に髪の毛皮質の「コルテックス」と毛髄質の「メデュラ」と呼ばれる2つのタンパク質でできており、最後にツヤやハリを与えるキューティクルでコーティングされているのです。

髪の約80%という大部分を形成している2つのタンパク質のバランスが取れていることで潤いのあるしっかりとしたストレートヘアが保たれています。

ですが、2つのタンパク質のバランスが崩れると「ねじれ」の現象を起こしてしまうためストレートヘアを保つことができなくなってしまうのです。

うねりには遺伝が関係している可能性も

うねりの原因の最初にご紹介しました「毛穴のゆがみ」は遺伝の可能性もあります。
小さなお子様の髪にうねりがある場合は遺伝の可能性が高いので、小さい時からうねり髪だった場合は遺伝と考えて間違いないでしょう。

親がくせ毛やうねりのある髪の場合子供に遺伝する確率が高く、遺伝の場合は先天性のものですので改善がとても難しいのも特徴です。

うねりに気付いたらできるだけ早くうねり改善対策を

うねりには4つの種類があります。

●波状毛(はじょうもう)

日本人に最も多いくせ毛の種類で、漢字の如く波うつような柔らかいうねりが特徴です。
雨の日や湿気の多い日はうねりがひどくなり、広がりやすいうねり髪です。

●縮毛(しゅくもう)

うねり髪の中でも最も強いクセを持ち、細かいチリチリ状のうねりが特徴で、ストレートパーマをあててもなかなか改善されないほど強力なうねり髪です。

連珠毛(れんじゅもう)

うねり髪の中でも特にやっかいで、太い髪と細い髪が混合しており、ボコボコと数珠のようになっているのが特徴です。
髪にコシがあるためかなり強いうねり髪です。

●捻転毛(ねんてんもう)

このうねり髪も比較的多く、ストレートに近い弱いうねりが特徴です。
髪の毛1本1本が、らせん状にねじれたうねり髪です。

このようにうねり髪にも種類があり、自分のうねりがどのうねり髪にあたるのかがわかるかと思います。
うねり髪は根本から改善することが難しいので、うねりを感じたらできるだけ早くうねり改善方法を実践することをおすすめします。

即効性はないが改善に最適

うねりはパサつきや広がりを改善するより大変なことです。
また即効性のある改善策がないに等しいので、まずはうねりを改善できる方法を実践してみることが大切です。

うねりを改善するには洗浄力が弱く髪に必要な栄養成分をたっぷり与えてくれるアミノ酸系シャンプーがおすすめです。
アミノ酸系シャンプーの中でもうねりやくせ毛に特化した高品質のシャンプーを選ぶことが大切です。

これらのアミノ酸系シャンプーにはストレートキープ成分など、うねりを抑える成分が配合されていますので、使っているうちにうねりも緩やかになり、潤いのあるツヤのある髪に導いてくれます。

また、髪に栄養を行き届かせるために栄養バランスの摂れた食事を摂ることも大切ですし、縮毛矯正に効果の高い猪毛を使ったヘアブラシを使ってみてもよいでしょう。

あとは、頭皮や髪にダメージを与えないようにタオルドライやドライヤーの仕方をしっかりしっかりマスターし、頭皮マッサージをして血行を良くするなど基本的なヘアケアを実践しましょう。

美容師が答える!うねりを即効で改善する数少ない方法

では、皆さんお待ちかねの「うねり髪」を即効で改善する数少ない情報をお伝えしましょう。

美容師でもうねりを即効で改善するというのはとても難しいらしく、若干のうねりが残ってしまう人もいます。
ストレートパーマをあてた後ほどの直毛にはなりませんが、ある程度のうねりは改善されますので、実践してみてください。

うねりを即効で改善するには夜のドライヤーの仕方がポイントです。
朝起きて髪がぐにゃぐにゃにうねってしまうのは、夜のシャンプー後のドライヤーの仕方で大きく変わってきます。

うねりを即効で改善する夜のドライヤーの使い方

  1. シャンプー後の濡れた髪に残っている水分をタオルで優しく包み込むように丁寧に拭き取ります。
  2. 次にドライヤーをする前にはかならずヘアオイルやヘアトリートメントを塗って髪を保護します。
    ヘアオイルやヘアトリートメントには高い保湿効果がありますので、これだけでもうねりが軽減されます。
  3. ヘアオイルを髪全体に塗布したら片手でドライヤーを持ち、反対の手で髪を軽く引っ張りながら乾かします。
    この時にドライヤーは根元から毛先に向かって乾かすと、さらにクセが伸びやすくなります。
  4. ヘアオイルと伸ばしながら乾かすことで髪のうねりはかなり軽減されます。
  5. 次の日の朝、かなりうねりは改善さえれていますが、スタイリングをする前に再度ヘアオイルを髪全体に塗布すると潤いのある艶やかなストレートヘアになるでしょう。

この方法はうねりを即効で改善するために最善な方法ですが、うねりは個人差があるため、この方法では改善できない人もいます。
「少しはマシになったけれど、ストレートまではなっていない」という人もいるでしょう。
そんな時は次にご紹介する美容師の裏ワザをご参考ください。

パサつきや広がりは改善してもうねりヘアが治らないときは髪型をアレンジする

クセの強いうねり髪の場合、即効性のあるドライヤーの方法を試してみてもあまり変化が見られないことがあります。

そんな時は、自分のうねり髪を利用したヘアスタイルをいくつかマスターすることです。
うねり髪は本人にとっては大きな問題かもしれませんが、ストレートヘアの人からするとうらやましいと感じている人もいるのです。

ストレートヘアなのに、わざわざパーマをあててウェーブヘアにする人もいるくらいですから、うねり髪はアレンジの仕方によってはとてもキュートでかわいく見えるのです。

うねりが弱い人はフェミニンな感じに仕上げることもできますし、ロングヘアの人は大人の女性の雰囲気を出すこともできます。

うねりが強い人は、ワックスやムースなどで髪の毛をランダムに遊ばせることで活発な雰囲気になりますし、遊ばせ方によってはフェミニンな雰囲気にもなります。

うねり髪はもともとボリュームが出ている状態ですので、ムースをつけるだけで魅力的で大人の雰囲気の女性を演出することもできるのです。

こうして考えてみると、うねり髪は色々なヘアスタイルに変化させることができますので、その時の気分に応じて自分でヘアスタイルを変えて楽しむこともできます。

まとめ パサつきや広がり、うねりは抑えるにはヘアオイルなどで髪に栄養を与えましょう

髪のパサつきや広がり、うねりを即効で改善する方法を美容師の貴重な情報を元に解説してきました。
髪のパサつきや広がりにもうねりにも、即効で改善する方法にはどちらもヘアオイルが登場しています。

ヘアオイルは万能で、髪のパサつきや広がり・うねりを改善するだけではなく、スタイリング剤にも使えますので、1本持っていればとても重宝します。

髪がパサつきだした、うねりだした、広がりを何とかしたいという時は、まずヘアオイルについて理解した方が良いでしょう。

 

パサつき女子パサつき女子

はい!
髪のパサつきに効果的なヘアオイル!美容師厳選おすすめ3選」の記事できちんと復習します!

また、その他の改善方法も決して軽視できない内容です。
髪のパサつきや広がり・うねりを改善する方法はたくさんありますが、即効性のある方法だけを実践するのではなく、継続して行い髪を根本的に改善することが大切です。

今回お伝えした早ワザは、「今日だけは!」という困った時の対処法ですので、ヘアケアのことを考えるのであれば、実践できる改善法はできるだけ行ってみましょう。

 

 重要 

髪のパサつきの改善方法を理解したらからと言って安心してはいけません。
根本の原因や有効なヘアケアアイテムなどの知識を蓄えて、つやつやで指通りなめらかな美髪を手に入れてください。

> 髪のパサつきの原因とオススメアイテムをみる